秋こそ『色』を取り入れての通販なら家庭画報ショッピングサロン

前のページに戻る

ファッションバイヤーの「PREMIER」通信

秋こそ『色』を取り入れて

  • 2017/09/29

エレガントな秋の装いを演出してくれるマスタードイエロー

  • 体に優しく沿うカシミヤのなめらかな質感。

    優しく包まれる心地よさが魅力のシルクカシミヤのロングカーディガン。肌寒い朝にさらりと羽織るだけで、定番のパンツコーデが秋の装いに様変わりします。上品なデザインの襟元が女性らしさを引き立てるポイントに。暖色系のアイテムとの色馴染みもよく、今季のあらゆる着こなしに活躍する一枚になりそうです。

  • 黄色と黒のコントラストが秋らしさを際立てます。

    マスタードイエローは秋の注目色。甘すぎない落ち着いた色合いがエレガントなおしゃれ感を演出します。シルクならではの美しい発色を主役に、黒やベージュのインナーを組み合わせることで、より鮮度のある秋ファッションを実現。体に沿って落ちるタイプなので、腰回りを気にせず細身のパンツスタイルが楽しめます。

  • アレンジを加えて表情豊かな着こなしに。

    取り外し可能なベルト付きです。開ければ抜け感のある可愛らしさを、 閉めればシャープな印象にと、表情は自由自在。茶系のショルダーバッグは、深みのあるイエローに馴染じみながら全体を引き締めるアクセントになります。シックな色合いに明るさを添える白のアクセサリーとの相性も抜群です。

カラーパンツでメリハリをつけて

  • 重ね着しても重くならない軽やかなニット素材。

    秋のトレンドカラーをブロック型に寄せ集めたニットコート。特殊なミシンを使用して縫い目を薄く仕上げているため、見た目はスマート、着心地は軽やかです。シックな色合いのニットと合わせるだけで、簡単に奥行き感のある重ね着コーデが楽しめます。

  • 強めの色を臆さず取り入れて、自分らしさをプラス。

    見る角度によって雰囲気が変わるブロック型の色合わせが最大の特長。赤や黄などのカラーパンツとの相性も良く、暖色系にこだわらないアレンジのしやすさも魅力です。ベルトが付いているので寒い日は前を閉めて着ても◎。少し厚手の生地なので冬の装いになる一歩手前まで重宝しそうです。

  • シンプルの中に上品さが垣間見える理想のコーデ。

    両側の腰辺りにあしらわれた大きめのポケットがアクセント。ベルトをポケットに入れて着こなしに変化を付けてみても。首元に優しく沿うショールタイプのコートには、肩の力を抜いた上品さがあり、気取りすぎない大人のカジュアルコーデを叶えてくれます。

バイヤー番園 智子

アパレルメーカーでの経験を生かし、主に『特選ファッション プルミエ』カタログを担当。お客様に喜んでいただけることを目標に、“上質で上品に”を心掛けながら商品作りを行う日々。素材には特にこだわり、素敵な素材を求めて生地の展示会にも足繁く通っています。

読みもの一覧へ