おしゃれ度を増す、3D素材の威力をどうぞ!の通販なら家庭画報ショッピングサロン

緊急告知 送料無料キャンペーン開催 9月25日〜9月27日まで限定
前のページに戻る

おしゃれ度を増す、3D素材の威力をどうぞ!

ファッションバイヤーの「PREMIER」通信

  • 2018
    8/31
  • 欲張りバイヤーと名乗る番園ではございますが、実はもうひとつの呼び名があります。それは、こだわり素材バイヤーというありがたきお言葉。うふふ、このコラムをご覧いただいている方には、もうバレておりますよね。素材に対するこだわりは、最新号の『プルミエ』秋号でも爆発させておりますよ。

    なにしろ、季節はおしゃれ心が疼く秋ですもの。深まりゆく季節にあわせて、素材にもぐっと深みを持たせたいと思うのです。そこで番園は考えました。素材の深みは奥行きだと! さらりと滑らかな手触りではなく、表面的にはちょっと凸凹がある感じ。糸のより方や織り方により、飛び出ているところや浮き出すところがある立体感のある素材です。言うなれば、飛び出す映画のような3D効果。それにより陰影が生まれ、味わい深くなるのです。この秋はそんな3D素材で、おしゃれに差をつけていただこうと思います。

    まずは、コード刺繍のジャケット。

    動画で解説

    本誌では毎号ご紹介するほど好評をいただいている刺繍ですが、今シーズンはさらに美しい立体感が増しています。土台になっているのは黒い撚り紐のコード刺繍。その上に撚り紐を4本束ねたシルバーのコード刺繍を編み上げています。ですから、重なるところは厚みにより浮き立ってメリハリがつき、刺繍が際立ちます。まさに刺繍が飛び出す3D! シルバーのキラキラした輝きも、糸を4本束ねた重厚感も、いっそう際立ちます。まるで水引細工のようで、華やかな中にもちょっと和の香りもいたします。普段使いはもちろんのこと、あらたまった席にも堂々とお召しいただきたいジャケットです。

    街で映える3Dの極め付けは、柄ワンピースです。

    動画で解説

    パッチワークのようにチェックやストライプを配した柄はクラシックにしてモダン。そして縁どるような鮮やかな赤が効いています。これはパッチワークではなく、1枚のジャカードの織物なんです。よくご覧いただくと、赤い部分がふっくらと盛り上がっております。柄の一部に収縮糸を織り込むことで、凹凸のある豊かな表情になるのです。まさしく柄の浮き立つ3D素材でございます。単なるプリントでも、織柄でもなく、一風変わった風情。アクリル混のシャリっとした肌触りと相まって、小粋に見えるワンピースです。

    3Dはニットにも有効です。

    動画で解説

    軽いコート代わりにもなる長め丈が優雅なドレスカーディガンは、ファンシーヤーン製。ブルーやグレーの濃淡をミックスした糸がもこもこ、チクチクと、愛らしく飛び出しております。それが暖かそうでもあり、涼やかでもあり、他にはない表情に。スムーズなニットには、この楽しい表情はありませんよね。ワンピースに重ねればお出かけ仕様の着こなしになりますし、デニムに重ねれば軽快なイメージに。ファンシーヤーンならではの3D効果は、どんなシーンにも有効です。

    そしてシルクモールのフクフクとした柔らかさも見逃せません。

    光沢のあるタッサーシルクのモールニットは、縫いぐるみのような心地。優しい3Dと表現いたしましょうか、凹凸による陰影が女性らしいまろ味を醸し出すのです。繊細なリバーレースとの相性も格別。ニットのアンサンブルというのはとてもベーシックなアイテムですが、この表情ある素材のおかげで、お召しになるとぐっと華やかな印象になります。ご紹介するたびに人気なのも当然と、私、番園も自負しております。

    ぜひとも、3D素材のお洒落効果をみなさま、お楽しみくださいませ。

バイヤー番園 智子

アパレルメーカーでの経験を生かし、主に『特選ファッション プルミエ』カタログを担当。お客様に喜んでいただけることを目標に、“上質で上品に”を心掛けながら商品作りを行う日々。素材には特にこだわり、素敵な素材を求めて生地の展示会にも足繁く通っています。

読みもの一覧へ