閉じる

menu

花鳥獣文 片口
  • 花鳥獣文 片口
  • 花鳥獣文 片口
  • 花鳥獣文 片口
  • 花鳥獣文 片口
  • 花鳥獣文 片口
  • 花鳥獣文 片口

花鳥獣文 片口

サンドブラストでマットに仕上げた吹きガラスの表面にプラチナで絵付け。ファンタジックな花鳥獣文に酔いしれる。
※ギャラリー「銀座の金沢」では買えない厳選商品です。

13,200 (税込)

※入荷予定は、商品を選択してからご覧ください

13,200円 (税込)

13,200円 (税込)

  • 花鳥獣文 片口

数量

カートに入れる

お気に入りに登録

特記事項

商品説明

【特別企画第4弾】「銀座の金沢から」人気作家の工芸品をお届けする誌上ギャラリー[女性ガラス作家編]
金沢にゆかりのある人気の実力派女性ガラス作家の作品をご紹介します。清水早希さんからは、独特の絵柄を細かく金彩で描いている作品をご紹介。
「ガラスは、形になるまでの過程がとてもドラマティックなんです。軟らかいものが膨らんだり、ドロッとした液体が固まったり…。」と語る清水さんは、金沢生まれ。創作を志すにあたり、素材の面白さに惹かれ、ガラス作家の道に進みました。
「花鳥獣文」は、花のおしべやめしべ、鳥の羽根、獣の毛皮や牙などを組み合わせた清水さん独自の不思議な文様。吹きガラスの手法で造形したのち、サンドブラストで表面をマットに仕上げているのでしっとりとした質感が手になじみます。液体を入れると光の反射で絵柄がまた違った表情を見せてくれます。

詳細

●材質 ガラス(絵付けの部分はプラチナ彩) ●サイズ(約) 直径:8.5~9.5cm(楕円形で長径9.5 短径8.5cm) 高さ:8cm 嘴の長さ:3.5cm ●重さ(約)182g ●容量 約230ml ●日本製 *電子レンジ、食洗器、食器用乾燥機不可。 *ご使用後は、汚れを布等でふき取っていただくか、軽く水洗いして水気をおふき取りください。よく乾燥させてから収納してください。 *絵付けがはがれる恐れがあるので、あまり強くこすらないようにしてください。 *熱いものを入れると割れる場合がございます。お酒を召し上がる場合は冷酒か常温でお願いします。 *手仕事のため、色や模様、サイズが商品個々に多少異なります。

お問い合わせはこちら >>

  • line
  • instagram