閉じる

メニュー

無題ドキュメント
伊藤若冲 花卉図(かきず)タペストリー「菊と萩」
  • 伊藤若冲 花卉図(かきず)タペストリー「菊と萩」
  • 伊藤若冲 花卉図(かきず)タペストリー「菊と萩」

伊藤若冲 花卉図(かきず)タペストリー「菊と萩」

透かし織りタペストリーに
描かれた若冲筆の秋の花

19,800 (税込)

販売中

数量

カートに入れる

お気に入りに登録

特記事項

商品説明

壁面や床の間など、限られた空間を印象的に彩ることができるタペストリー。掛け軸さながらの格調高い一枚は、中央を経糸だけの透かし織りにすることで、上下に描いた花を際立たせています。絵柄は、京都東山・信行寺の格(ごう)天井に埋め込まれた、伊藤若冲最晩年の傑作「花卉図」。作者の稲生耕一(いのうこういち)氏が、型作りから描き上げるまで手作業で繊細に仕上げています。

【家庭画報リビング2022秋号】>>  P.37掲載(*カタログ有効期限2022年10月31日まで)

詳細

●素材 麻100% 上下棒:天然木 ●サイズ(約)  幅45×長 さ120 cm  ● 重 さ(約) 320g ●洗濯 手洗い ●日本製
*手作りのため、柄の位置やサイズが多少異なることがあります。

お問い合わせはこちら >>

  • line
  • instagram