閉じる

menu

55クリーム(オールインワン)
  • 55クリーム(オールインワン)
  • 55クリーム(オールインワン)
  • 55クリーム(オールインワン)
  • 55クリーム(オールインワン)
  • 55クリーム(オールインワン)

55クリーム(オールインワン)

天然由来油脂を贅沢に配合した、オールインワンクリームで潤いのバリアを

8,000 (税込)

販売中
  • 返品不可

数量

カートに入れる

お気に入りに登録

特記事項

関連キーワード

商品説明

ジェルタイプの“オールインワン”が多いなか、あえてクリームにこだわった理由について、開発者の前田眞里さんはこう語ります。
 「肌の潤いが不足して、もともと備わっているバリア機能が低下すると、乾燥が進み、やがてくすみやカサつきへと発展します。潤いのバリアを保つことこそが、若々しい印象を保つ最大のポイントです。この『55クリーム』はバリアを強固に築くスキンケアを目指したもので、ミツロウやシアバターなどの天然由来油脂をたっぷりと配合しました」。
 製品名に入っている55の数字は“55歳”に由来しています。「更年期を境に女性の肌は大きく変化して、潤いを保つ力が急激に衰えます。肌の曲がり角と言えるでしょう。私自身がそれを痛感し、“自分が使いたい化粧品”をコンセプトに開発しました。リピーターの方々からも、『乾燥の悩みがなくなって嬉しい』というお声をたくさんいただいています」
 さらにフラーレン、コエンザイムQ10、ローヤルゼリー、コラーゲン、アルブチンなど、選りすぐりの成分が勢揃い。洗顔の後、あれこれ使わなくとも、たった一品のシンプルなお手入れで、もっちりとしたハリ感を与え、明るい透明感へと導きます。水分としてローズウォーターやハマメリスウォーターなど、昔から肌のケアに使われてきた植物水を配合しているのも特徴です。
 クリームはベタつく感触を気にする方もいますが、「55クリーム」のテクスチャーはとても軽やか。なめらかにのびて心地よくなじみ、潤いのヴェールで包み込みます。肌がしなやかな質感に整い、しっとり感が持続します。

詳細

●内容量 50g(約1か月分) ●使用方法 朝晩の洗顔後、付属のスパチュラひとさじを手に取り、顔全体にのばし、優しくなじませます。乾燥が気になる部分には重ねづけを。 ●日本製

 

― 成分表示 ―
水、グリセリン、BG、スクワラン(オリーブ由来)、ダマスクバラ花水、トリ(パーム油脂肪酸/パーム核油脂肪酸/オリーブ油脂肪酸/マカデミアナッツ油脂肪酸/アブラナ種子油脂肪酸)グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、シア脂、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ステアリン酸グリセリル(SE)、ポリソルベート60、ベヘニルアルコール、シクロペンタンシロキサン、ハマメリス水、フラーレン、ローヤルゼリーエキス、アルブチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、マカデミア種子油、ミツロウ、アイ葉/茎エキス、オウゴン根エキス、ユキノシタエキス、ゲットウ葉エキス、ゴレンシ葉エキス、マグワ根皮エキス、ウメ果実エキス、トゲキリンサイ/ヒヂリメン/ミツイシコンブ/ウスバアオノリ/ワカメエキス、ミツイシコンブ/ワカメエキス、ユビキノン、加水分解コンキオリン、グルコシルヘスペリジン、アセチルヘキサペプチド-8、ベタイン、トコフェロール、ローズマリー葉油、ハッカ油、オレンジ油、PVP、フェノキシエタノール、エタノール、水酸化K、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))、ジメチコン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、イソブチルパラベン、メチルパラベン

お問い合わせはこちら >>

  • line
  • instagram