閉じる

メニュー

ウォーキングスニーカー 126 【外履き】
  • ウォーキングスニーカー 126 【外履き】
  • ウォーキングスニーカー 126 【外履き】
  • ウォーキングスニーカー 126 【外履き】
  • ウォーキングスニーカー 126 【外履き】
  • ウォーキングスニーカー 126 【外履き】
  • ウォーキングスニーカー 126 【外履き】
  • ウォーキングスニーカー 126 【外履き】

ウォーキングスニーカー 126 【外履き】

独自フットベッドで足への負担が少ない
外反母趾でも歩きやすいウエッジスニーカー

16,500 (税込)

※入荷予定は、商品を選択してからご覧ください

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

16,500円 (税込)

数量

カートに入れる

お気に入りに登録

特記事項

商品説明

AKAISHIが作り続けてきたのは、「外反母趾などの様々な足の悩みを、歩きながら解決するための靴」。
靴医学と人間工学に基づく研究成果を取り入れた商品は、21年目で380万足を超える出荷実績を上げてきました。
今回は、「靴で足の悩みを解決する」という命題のもとに作り上げた、選りすぐりの人気商品の数々を紹介いたします。
「自然に足が前に進むのに、足への負担が少ない」と好評のアーチフィッターからスニーカーのご紹介です。外反母趾でも歩きやすいよう、3つのアーチを正しい位置で吸いつくように支えるフットベッドを搭載。さらに多彩な機能で足への負担を軽減しながら、蹴り出すパワーをアシストしてくれるので、軽快にどんどん歩けます。

外反母趾ってどんな症状?
どうして外反母趾になるの? どうして痛いの? そんな疑問も多いはず。履いている靴や姿勢など理由はさまざまですが、外反母趾になるときの足の変化や痛みは、大体同じような順序で進行していきます。
①足のアーチが崩れることで、足裏のかかとや人差し指の付け根あたりが痛くなります。(外反母趾予備軍)②足の幅が少しずつ広がりながら、親指が曲がり始めます。この頃から、親指の付け根にコブのようなものができ、ちょっと触るだけでも痛いことがあります。これは靴がコブを圧迫しているのが原因。歩くたびに「たんこぶ」を叩きつづけているのと同じことが靴の中では起こっています。(外反母趾軽度)③親指と人差し指が重なったり、裸足で歩いているときも、親指の関節に負担がかかり曲げるだけで痛むようになります。(外反母趾重度)

足のアーチの崩れが原因で、偏平足や開張足(かいちょうそく)などの外反母趾予備軍となります。このとき、人によっては足底筋膜炎(そくていきんまくえん)の症状である疼痛が、かかとや母趾(親指)の付け根に出現します。この状態は、まだ外反母趾ではありませんが、要注意な状態です。(外反母趾予備軍)

【足の悩みを解決するAKAISHIの靴2022夏号】>>掲載(*カタログ有効期限2022年8月31日まで)

詳細

●素材 アッパー:人工皮革 ポリエステル 中敷き:ポリエステルEVA樹脂 ソール:EVA樹脂 ゴム ●ヒールの高さ(約) 4.5(ヒール差高:2.5)cm ● 重さ(約) 310g(片足) ● 適応ワイズE~4E相当(E・2Eはスペーサー使用時) ●中国製
*ご注文が集中した場合、お届けに2~3週間ほどかかることがあります。

お問い合わせはこちら >>

  • line
  • instagram