閉じる

menu

吉野杉片口二寸四分
  • 吉野杉片口二寸四分
  • 吉野杉片口二寸四分
  • 吉野杉片口二寸四分
  • 吉野杉片口二寸四分

吉野杉片口二寸四分

京指物の手作り「桶(おけ)」で涼の時間を演出する

29,700 (税込)

残りわずか

数量

カートに入れる

お気に入りに登録

特記事項

関連キーワード

商品説明

京都紫野の大徳寺近くに工房をかまえる「桶屋近藤」の手作り片口です。塗装などをせず白木の風合いを大切にしているので、素材のもつ清々しい姿と木目の美しさが特徴。片口に使われる吉野杉は、木目が強く、その香りは特に日本酒に合います。年数が経つほどに色合いがよくなっていくので末永くお使いください。すべての工程を主人の近藤太一さんが一人で行っている京指物の逸品です。
ぐい呑みができるまでの動画は【こちら】から。

詳細

● 材質 本体:吉野杉 タガ:銀 ●サイズ(約) 口径7(嘴2.5)×高さ11cm(底径:6cm) ● 重さ(約) 48g ●日本製 *手作りのため若干の個体差があります。*赤ワインは色素が木を染めてしまうので避けてください。*注文が集中した場合、お届けまでに1か月ほどお時間をいただきます。 *ご使用になる際は、一度全体を水にくぐらせて軽く拭いてからお使いいただきますと汚れが付きにくくなります。*ご使用後は水洗いをし、水分を拭き取ってから風通しのよい場所で陰干しをしてよく乾燥させてください。中性洗剤は使用しないでください。

お問い合わせはこちら >>

  • line
  • instagram